忍者ブログ

2017-06-24(Sat)

FF2(VC)たたかう禁止プレイ記 その14

ファイナルファンタジー2(FF2)ヴァーチャルコンソール版を「たたかう」コマンド禁止で攻略するプレイ記です。

(当プレイ記ではフリオニール→ロシュフォル、マリア→ラビアン、ガイ→ダルカス と呼びます)

ヒルダ王女のニセ者を倒した一行。本物を救出するため敵地パラメキアの闘技場に乗り込みます。

■砂漠の国

世界に侵略戦争を仕掛けたパラメキアとはどういう国なのか。
カシュオーンの南に大きな砂漠が広がり、その砂漠に隣接する山脈にしがみつくように城があります。
どう見ても農産物には恵まれなさそうです。鉱山資源とかはあるかもですが。

この世界にある主な国家では、平地に城を構えるフィンと森の国カシュオーンは友好関係にあり、王子王女の縁談も検討される間柄ですが、このパラメキアはどうにも孤立しているっぽいです。
それゆえか、現皇帝は地獄の怪物の力を得て世界侵略に乗り出しているというのが現状です。

そんなパラメキアの地に、船でやってきた一行。強力な怪物と戦いつつ砂漠を横断します。
ありじごくやギガントード、それに先だってボスとして戦ったキマイラなどが出現します。ブリザドの魔法が有効なものが多く、戦闘に関してブランクのあるゴードンもなかなかに活躍します。

今攻略では魔法を主な攻撃手段として進めていますが、レベル5魔法で平均120程度のダメージが見込めるので(弱点属性での攻撃ならばその4倍程度出ます)、集中攻撃するとたいていのモンスターは1ターンに1匹は落とせます。
実際は補助魔法を育成したりターン数を増やして熟練度を稼ぐため攻撃を分散させたりするので、倒すペースはさほど早くありませんが。
(続きは追記にて)
PR

>>つづきを読む

2017-06-22(Thu)

FF2(VC)たたかう禁止プレイ記 その13

ファイナルファンタジー2(FF2)ヴァーチャルコンソール版を「たたかう」コマンド禁止で攻略するプレイ記です。

(当プレイ記ではフリオニール→ロシュフォル、マリア→ラビアン、ガイ→ダルカス と呼びます)

最後の飛竜の卵を生かすためディストの洞窟を攻略した一行。もうここで出来ることはなくなったのでアルテアに戻りますが…。

■お宝探しと育成

さて、飛竜の卵を無事に命の泉においてきたところですが、このディストの洞窟は今の一行にとっては非常によい修行所です。
なので、一度宿に泊まって回復してから、もう一度洞窟に入ります。

地下3階の落とし穴に落ちるルートを行くと、地下5階で先ほどは取れなかった宝箱のある区域に入れます。それを目当てに進みます。

地下5階には炎の弓、賢者の知恵、聖者の心、そして宝箱モンスター(アダマンタイマイ複数)つきのナイトの鎧があります。
賢者の知恵と聖者の心は、この後すぐの攻略に使うので回収しておきます。他も店売り品なので遠慮なく回収して換金しましょう。(今回の縛りでは弓も鎧も不要品ですし)

洞窟を出て、卵を泉に沈めたことを報告するためディスト城に立ち寄ると、あの飛竜が亡くなってしまったことを聞かされます。
新たな悲しみに暮れる親子に別れを告げ、アルテアに戻ります。

(続きは追記にて)

>>つづきを読む

2017-06-21(Wed)

FF2(VC)たたかう禁止プレイ記 その12

ファイナルファンタジー2(FF2)ヴァーチャルコンソール版を「たたかう」コマンド禁止で攻略するプレイ記です。

(当プレイ記ではフリオニール→ロシュフォル、マリア→ラビアン、ガイ→ダルカス と呼びます)

飛竜の島ディストに着いた一行。状況は芳しくないですが飛竜の未来をつなぐため一肌脱ぎます。

■絶滅寸前危惧種

ディストに着いたものの竜騎士はおらず、飛竜は弱ったのが1頭残っているだけという状況です。まずは飛竜と話ができるようにしなければなりません。
飛竜は人間と意思疎通できる頭の良い生き物ですが、竜騎士が授かるペンダントを持っていないと言葉が通じません。
お城に残っている若い母親の情報を頼りに、城の北にある洞窟を探索します。

洞窟1階右上側の階段を降りたところに竜騎士の亡骸があり、ごめんよ…と探ってみると目的のペンダント発見。
…正直思っちゃいますよね、あの母親、なんでこの人がこんなところで死んでるの知ってるんだろうって。昔のシナリオだしなあ(苦笑)

ともかくお城に戻り、飛竜と話してみます。
唐突に「おれたちと一緒に戦ってくれ!」とか言うロシュフォル。この飛竜も毒を食らって死にそうになっているんだけど、見た目的にそこまで弱ってるように見えないのか、単にロシュフォルが空気読めないのか(笑)
もちろん飛竜はもう戦えないとその申し出は断りますが、その代わり、卵をひとつ一行に託します。洞窟の奥にある「命の泉」にこの卵を沈めてきてほしい、そうしないと卵が死んでしまうと。
卵が無事孵れば、飛竜の子どもが生まれます。当面はこの卵が飛竜族の最後の希望というわけです。

なお「竜騎士」について飛竜に訊ねてみると、ひとりの竜騎士がパラメキアの侵略直前にある使命を負って旅に出たとのこと。難を逃れた竜騎士がいるってことですね。

(続きは追記にて)

>>つづきを読む

2017-05-28(Sun)

FF2(VC)たたかう禁止プレイ記 その11

ファイナルファンタジー2(FF2)ヴァーチャルコンソール版を「たたかう」コマンド禁止で攻略するプレイ記です。

(当プレイ記ではフリオニール→ロシュフォル、マリア→ラビアン、ガイ→ダルカス と呼びます)

体制が改まった反乱軍。ロシュフォルたちは新たな指命を賜りました。

■飛竜の島へ

ゴードン王子が反乱軍の指揮者になりました。いろいろあったけれど王族の自覚が出てきたのか、それなりに様になってきています。

そんな王子から、ロシュフォルたちが行くように言われたディストの地についての情報を得ます。
ディストは飛竜が生息し、それを操る竜騎士たちが住む島。パラメキア皇帝に真っ先に攻め込まれたそうですが、竜騎士や飛竜の生き残りがいたら反乱軍に迎えたいということらしいです。

パルムで船を探すといい、とアドバイスをもらい、早速向かいます。
(続きは追記にて)

>>つづきを読む

2017-05-21(Sun)

FF2(VC)たたかう禁止プレイ記 その10

ファイナルファンタジー2(FF2)ヴァーチャルコンソール版を「たたかう」コマンド禁止で攻略するプレイ記です。

(当プレイ記ではフリオニール→ロシュフォル、マリア→ラビアン、ガイ→ダルカス と呼びます)

大戦艦に潜入ミッション開始。ばくはしましょう!

■大戦艦の中

見張りをまんまと倒し、大戦艦に潜入した一行。

キャプテンがぞろぞろ歩いていますが、話しかけると戦闘になるうえ、見張りの彼以外は倒しても復活します。(いっぱいいるから倒してもきりがないってことですかね)
さすがにあんなプチボス戦を繰り返すほどこっちに余裕はないので、無視します。なぜか相手も無視してくれるし(笑)

魔法しか攻撃手段がないのでMPの無駄遣いは避け、敵を的確に始末することを心がけます。エーテルを各々1つ+予備2つ使えますが、レベルの低い魔法を織り交ぜて節約していきます。

一度、ヒルダ王女を見つける前にエンジンルームに到着しました。
「爆破しましょう!」と急くラビアンを、「王女を見つけてからだ」と冷静に止めるロシュフォル。そりゃそうよね。

最初のフロアの右上隅の扉から、牢屋がある区画に行けました。その牢屋の一つに王女とシドが捕まっていました。
シドが王女を先に逃がして飛空船で待っているということになりました。シドは昔はフィンの騎士だったということだし、腕は立つのでしょう。

(続きは追記にて)

>>つづきを読む

2017-05-16(Tue)

FF2(VC)たたかう禁止プレイ記 その9

ファイナルファンタジー2(FF2)ヴァーチャルコンソール版を「たたかう」コマンド禁止で攻略するプレイ記です。

(当プレイ記ではフリオニール→ロシュフォル、マリア→ラビアン、ガイ→ダルカス と呼びます)

たたかう禁止プレイの難所、レッドソウル戦です。

■エギルのたいまつ

さて、ここから本題に戻ります。カシュオーン城でエギルのたいまつを手に入れます。

城内をさくさくと進み、5階の奥の階段を降りて4階の隔離されたエリア。ここにエギルのたいまつが隠されていました。ただし、レッドソウルが居座っているのでこれを倒さなくてはなりません。

全属性吸収という能力持ちなので、たたかう禁止ならば無属性ダメージ魔法を使うしか手がありません。
この時のために用意したホーリーで攻撃します。ホーリーを使えるロシュフォル以外は味方への補助魔法やケアルなどを使ってしのぎます。

結構なターン数がかかりましたが討伐成功。奥の宝箱からエギルのたいまつをゲットです!
(続きは追記にて)

>>つづきを読む

2017-05-10(Wed)

FF2(VC)たたかう禁止プレイ記 その8

ファイナルファンタジー2(FF2)ヴァーチャルコンソール版を「たたかう」コマンド禁止で攻略するプレイ記です。

(当プレイ記ではフリオニール→ロシュフォル、マリア→ラビアン、ガイ→ダルカス と呼びます)

故あって強敵が出てくる地域に行ってしまった一行。無事に帰ってくることができるのか(笑)

■魔法の里

チョコボに乗って、やってきましたミシディア。
本来はもう少し先になって来るところなので、魔法屋だけに行ってさっさと買い物を済ませます。

ホーリーの本、ウォールの本を買います(-28000ぎる)。

ホーリーは属性のない攻撃魔法なのでレッドソウルにダメージを与えられます。ていうか現状では唯一、レッドソウルを倒せる魔法です。
ウォールの魔法は魔法を防ぐ壁を張ります。レベルが高くないと使い物にならないのですが、今からこつこつ育てていってどれだけ使えるようになるか見てみたいです。

さて、帰りをどう乗り切るかが問題だ…この辺のモンスターはとても強いんですよ…

(続きは追記にて)

>>つづきを読む

プロフィール

HN:
なかじまゆら
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
懐古系あらふぉーゲーマー。
俺屍、グラムナートまでのアトリエシリーズ、オウガバトル(伝説・TO)などが好き。

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 23
25 26 27 28 29 30

忍者カウンター

最新コメント

[09/20 なかじまゆら]
[06/17 なかじまゆら]
[05/31 なかじまゆら]

P R