忍者ブログ

2014-03-17(Mon)

四ノ宮家竜虎伝その23

四ノ宮家(10点神様育成)、1040年(髪切り終了)の記録です。

ついに地獄開通しました…長かった…
でもこの子たち、地獄を歩いて大丈夫なんだろか。
不安は尽きないけれど、前進あるのみ。

追記に続きます。

1月:

先月生まれた十和子の訓練指導は、小百合が行います。
討伐の方は、京四郎、七津、拓三の3人。髪はあと2本残っているけれど、今月は髪切りはお休み。親王鎮魂墓に、魔王陣の術狙いで行ってきました。
…拾えませんでしたけどね(泣)


2月:

十和子、実戦入り。
今月は、小百合と鹿島中竜さまの交神を執り行います。
40年2月


3月:

拓三、元服。
京四郎の健康度が下がってきました…
40年3月1

今月は春の大会に出場。七津、拓三、十和子の3人で出ました。
40年3月2
おのれ金太郎本舗め。2人倒されましたが勝ち進み、養老水で回復。晴明戦でも何とか有効勝ちに持ち込み、優勝しました。

月末、京四郎が臨終を迎えました…次の当主は小百合。
40年3月3
来ましたよ芸子遺言。こいついつの間に遊びに行ってたんだ。…まあモテそうな顔だもんねえ。


4月:

小百合の子、宗一郎(そういちろう)来訪。素質7787点未満。
宗一郎
鹿島中竜さまの奉納点は、5439→6562点に上昇。天界での席次も上がりました。

小百合が宗一郎の訓練指導。七津が、宇佐ノ茶々丸さまとの交神をしました。
40年4月


5月:

流行病発生。小百合の健康度が下がり始めましたが、今月は漢方を飲んで回復させます。
なぜなら、五郎ズ(とついでに六ツ髪←ついでかよ)に挑戦するからです!

七津に宗一郎の訓練指導を任せ、小百合、拓三、十和子の3人で出撃。九重楼に行きます。
時間をとって後輩を鍛え、時登りの笛を使って、時間の余裕を持って五郎ズ戦へ。
去年はやられて敗退し、戦死者を出すハメになったので、全然気持ちには余裕がありません。なので戦闘中のスクショは撮れませんでした(´・ω・`)

40年5月1
辛くも勝利。でも、去年は朱ノ首輪が止まったのに今年は止まらんかった!
うう、もういいです髪への道を空けてさえくれれば!

そんなわけで今回何としても六ツ髪を切ってこなければならなくなりました。
40年5月2
でもコイツも強いです! ついで呼ばわりしたバチが当たったのか、十和子が倒されてしまいました! ひえー!!

40年5月3
でも何とか勝利をもぎ取りました。十和子には養老水を飲んでもらって、帰還しました。


6月:

宗一郎、実戦入り。十和子、健康度84(→漢方で完全回復)。

七津の子、譲二(じょうじ)来訪。素質7787点未満。屋根や木に上るのが好きな子だそうです。
譲二
宇佐ノ茶々丸さまの奉納点がまた伸びました。11331→11391点。

小百合が譲二の訓練指導をします。七津、拓三、十和子、宗一郎の4人で、紅蓮の祠へ行きました。久しぶりの4人討伐。
初陣者がいるので、時登りの笛を持っていって前半は戦勝点稼ぎ。宗一郎は自力で剣士の奥義を次々と復活させました。
40年6月1

そして一ツ髪と対戦。お夏は去年解放したからいません。
40年6月2

防御を固めつつ、魂寄せしまくって七天爆を防ぐ安全策で、勝利!
40年6月3
ついに、地獄が開通しました!


7月:

小百合の寿命がそろそろ尽きそうです…しかも流行病にかかったようで。
40年7月1
素質に恵まれ、天ノ羽槌使いでもあったこの子のお陰で、髪切りがはかどりました。

奥義を伝えるため、七津が譲二を訓練指導。
拓三、十和子、宗一郎の3人で、白骨城へ行きました。まあ、捨丸をもう一度倒しに行こうと思って。
40年7月2
何か新しいのが見えるけど、今は無視。

足、腕と倒して最上階へ行き、捨丸戦。
40年7月3
解放しました。こいつはかなりどうしようもないゲスだけど、神になるそうです。
逆に言えば、この措置はある意味、半永久的に天界の監視下に置くということかも。

そして、小百合が永眠しました…次の当主は、七津。
40年7月4

小百合は、氏神として天界に迎えられることとなりました。
さっきの捨丸の件を思うと、天界入りって別に栄誉なことじゃない気がしてきましたが、折角なので奉ります。下手したらこの家で唯一の氏神になるかも知れない。
40年7月5


8月:

十和子、元服。面食いだそうです。選択の余地がほとんど無いけどね(滅) 譲二、実戦入り。

拓三、十和子、宗一郎、譲二の4人で、夏の大会に出場。
40年8月1

40年8月2
晴明にも勝ち、優勝。有効勝ちですが。譲二がよく回避してくれて助かりました。さすが拳法家。


9月:

流行病終息。
拓三、十和子、宗一郎、譲二の4人で、初めて地獄巡りに突入しました。

40年9月
黄黒天吠丸さまを解放。しかし高位の神様のくせになんでザコに封じられていたんだろう。

脱衣婆を倒し、血の池地獄2界まで到達。


10月:

今月は、拓三がささらノお焔さまと交神を行いました。
40年10月


11月:

今月は討伐。拓三、十和子、宗一郎、譲二の4人で、地獄巡り。

40年11月1
脱衣婆と戦い、壱与姫の術を入手。

拓三が、奥義「拓三鏡返し」を創作。久しぶりの奥義作成です。
40年11月2

大百足も頑張って倒しました。
40年11月3
魂寄せ使いまくりの安全策で。常夜見は本当にイヤです。


12月:

宗一郎、元服。
拓三の子、三平(さんぺい)来訪。素質7787点未満。
三平
ささらノお焔さまの奉納点は、4731点のままで変化無し。

拓三が三平の訓練指導。奥義を伝えます。
十和子、宗一郎、譲二の3人で、地獄巡りに通います。

40年12月
脱衣婆を倒し、血の池地獄2界まで行きました。飛空、軽足大将までは問題なく倒せるけれど、水虎大将相手だとちょっと苦しい戦力。
PR

この記事にコメントする

Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass
Pictgram
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

プロフィール

HN:
なかじまゆら
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
懐古系あらふぉーゲーマー。
俺屍、グラムナートまでのアトリエシリーズ、オウガバトル(伝説・TO)などが好き。

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

忍者カウンター

最新コメント

[09/20 なかじまゆら]
[06/17 なかじまゆら]
[05/31 なかじまゆら]

P R