忍者ブログ

2013-04-14(Sun)

四ノ宮家竜虎伝その17

四ノ宮家(10点神様育成)、1034年(大江山越え後)の記録です。

そろそろ討伐隊を3人体制から4人体制にした方がいいかな…戦闘がきつくなってきました。

追記に続きます。

1月:

七穂子の寿命が、近づいてきました…
34年1月

公共部門に投資し、復興レベルを最大にしました。この周では宗教部門には投資しないことに決めているので、これで投資は終わりです。

連二、四乃、勘一の3人で、忘我流水道へ出撃。赤火が7番目に出ていたのを生かし、大砲岡鯨を入手しました。

月末、七穂子があの世へ旅立ちました…次の当主は、連二。
七穂子・遺言
みんな天国にいるよ、たぶんね。


2月:

連二の子、十世(とよ)来訪。素質5890点。優しそうな子だそうです。
十世
お地母さまの奉納点は…うん、そんな気がしてたんだ。成長してない。

連二が、十世の訓練指導をします。そして、今月は四乃が鹿島中竜さまと交神。
34年2月


3月:

連二の健康度が衰えてきました…体力が高く、他の能力も穴がなくて結構強かったな。
34年3月

引き続き、連二が十世の訓練指導。四乃と勘一は、春の大会に出場し、優勝しました。

そして、連二が永眠…次の当主は、四乃です。
連二・遺言


4月:

四乃の子、喜一(きいち)来訪。素質5890点未満。すごい一言特徴が来ました。海賊王に、俺はな(ry
ならば豪快な職がいいかと思い、壊し屋に就けました。←イケメンになんて仕打ちwww
喜一
中竜さま、またゼロ成長ですか…まあこの方は丈夫な子をくれるだけまだいいですけど。
四乃は減った家系を増やすためもう1回交神する予定なので、その時はまたお願いします。

四乃は喜一の訓練指導に残り、勘一と十世は、親王鎮魂墓で戦勝点稼ぎをします。
赤火が1番目に出たので、武具がそれなりに手に入りました。珍しいモノはなかったけど。


5月:

今月も四乃は喜一の訓練指導。勘一と十世は、相翼院へ出撃。

34年5月
歓喜の舞を打倒しました。
奥の院の宝箱で、冥土みやげとの戦闘発生。援軍を呼ばれまくったあげく逃げられました…


6月:

四乃、勘一、十世、喜一の4人全員で、白骨城へ出撃しました。

34年6月
恨み足を倒し、左右カイナも倒しました。
カイナ戦では、併せを2回も片方に回避されてやり直しになり、3度目でやっと倒しました。時間の無駄遣いorz
時登りの笛を1つ使い、十七ノ丸まで到達。


7月:

全員で、忘我流水道へ行きました。親玉戦はなしで、地下三階まで到達。
時登りの笛を1つ使い、赤火で戦利品集めを狙いますが、戦果はいまいち。それでも、奥津ノ薙刀と万力王をゲット。
この月か前の月で、喜一が壊し屋の奥義を復活させてます。


8月:

勘一、十世、喜一の3人で、夏の大会に出場し、優勝しました。


9月:

四乃が、鹿島中竜さまと2度目の交神を行いました。
34年9月


10月:

四乃、勘一、十世、喜一の4人で、鳥居千万宮へ出陣。

34年10月
九尾吊りお紺を打倒、解放しました。せっかく親子出撃できる条件があったので、解放しておこうと思って。


11月:

四乃の子、二美加(ふみか)来訪。そろそろ名前のネタに困ってきた…(笑)
二美加
今度は、中竜さまの奉納点が上がりました。4324→4350点と、ちょっぴりだけど。

四乃は二美加の訓練指導に残ります。勘一、十世、喜一の3人で、九重楼へ行きました。
神風ノ腕輪、雷獅子の術を入手。


12月:

今月も、四乃は二美加の訓練指導。勘一が、ささらノお焔さまと交神しました。
34年12月

PR

この記事にコメントする

Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass
Pictgram
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

プロフィール

HN:
なかじまゆら
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
懐古系あらふぉーゲーマー。
俺屍、グラムナートまでのアトリエシリーズ、オウガバトル(伝説・TO)などが好き。

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

忍者カウンター

最新コメント

[09/20 なかじまゆら]
[06/17 なかじまゆら]
[05/31 なかじまゆら]

P R