忍者ブログ

2012-02-10(Fri)

1020年1月~6月

特注刀を作りました。

オーズ世代ていうかチーム・バースがちょっと面白いです。
後藤ちゃんが桜好き(警察官だからか?)とか、伊達さんがオッパイスキーだったりとか。

1020年1月:

先月の投資で公共部門が発展。刀鍛冶の剣福さんの店が開きました!
早速、一番若くて体の火が少ない慎太郎用に刀を発注します。
20年1月
銘は、メダジャリバーとか名付けようかとも思いましたが、字数制限にかかる上、字面もイマイチ。結局「技の1号」にしました。

で、討伐は相も変わらず九重楼。そして相も変わらず指南書は止まりません(泣)
20年1月-2


1020年2月:

20年2月
イツ花さん…先日注文した物は、太刀ですよね? 包丁じゃないですよね?(笑)

イツ花の華麗なるボケはともかくとして、今月は流星の2回目の交神です。
20年2月-2


1020年3月:

春の選考試合の出場資格をもらっていたので、出てきました。慎太郎は初陣。
20年3月
勝ちました。戦勝点は2200くらい、お金は支度金と一本勝ち賞込みで4640両稼ぎました。


1020年4月:

流星の子、明@バース(仮面ライダーオーズ)来訪。まだオッパイが欲しいらしい…まああのお胸ならわかる←
明
その恋しがられているママンは、奉納点を順調に伸ばしています。8870点に成長。

今月は、流星、映司、慎太郎が、九重楼へ討伐。弦太郎が明の指導をします。
討伐は七天斎八起を倒したこと以外、特筆するべきことはなし。「技の1号」が順調に育っているくらい。


1020年5月:

今月は流星が明と一緒に残り、弦太郎、映司、慎太郎と九重楼へ。
赤火が8番目に付きましたが、指南書は取れず。拳法家まだー?


1020年6月:

明が実戦入りしたのでフォーゼ世代のふたりは隠居。弦太郎は健康にかげりが見え始めました。
オーズ世代の3人で、討伐強化月間に指定された相翼院へ行きます。
20年6月

天女の小宮で太鼓持ちを狩り、戦勝点稼ぎ。報奨金5336両に加え、宝箱開けでヒサゴ花入を2つも入手。助かる~。(経済的に)
20年6月-2

PR

この記事にコメントする

Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass
Pictgram
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

プロフィール

HN:
なかじまゆら
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
懐古系あらふぉーゲーマー。
俺屍、グラムナートまでのアトリエシリーズ、オウガバトル(伝説・TO)などが好き。

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

忍者カウンター

最新コメント

[09/20 なかじまゆら]
[06/17 なかじまゆら]
[05/31 なかじまゆら]

P R