忍者ブログ

2014-05-11(Sun)

四ノ宮家竜虎伝その27

四ノ宮家(10点神様育成)、1044年(地獄巡り)の記録です。

顔グラフィックが1周しました。そろそろ最終メンバーを決めていきたいところです。

追記に続きます。

1月:

八凪の健康度が下がりはじめました。
九留美、一会、八千代、万二郎の4人で、いつも通り地獄巡りへ行きます。

なんかとても早く婆様を倒せました。血の池地獄に到着。赤火もあるし、お宝に期待!
44年1月
戦利品は、摩利の日弓、鬼毒ノ爪など。うん、悪くない。


2月:

八千代、元服。

九留美の子、百太郎(ひゃくたろう)来訪。素質7787点未満。まだオッパイを欲しがっているそうです…甘えたさんなのか食いしん坊さんなのか。
百太郎
茶々丸さまの奉納点は、11391点で変動なし。

八凪が百太郎の訓練指導。九留美、一会、八千代、万二郎の4人で討伐です。
地獄巡りは、氷雪針地獄へ行きます。脱衣婆さんに稽古つけてもらってから。
祝いの鈴が結構たまっていたので、脱衣婆戦で使うことにしました。運がよければ何回か使えるし。

九留美が装備品込みなら奥義を作れそうだったので、作ってもらいました。「九留美大地震」です。
44年2月


3月:

八凪の健康度が限界になってきました…
44年3月1

九留美が百太郎を指導。職が同じではないので奥義伝承は関係ないのですが、1回は親子訓練させてやりたいもので。

一会、八千代、万二郎の3人で、春大会に出場。…が。
44年3月2
八千代と万二郎がやられた…降参降参!!!

もういやや御前試合こわい。これからはもう参加せんとこう。そろそろラスメンを育てるのに事故ったら目も当てられない。
試合で倒れた場合に生死判定があるのかどうかは結局よくわかりませんが、もし死ぬことがあったら大変なので(ノーリセット継続中)。

試合から帰ってくると、八凪が世を去りました…次の当主は、九留美です。
44年3月3


4月:

百太郎、実戦入り。九留美の健康度が傾きはじめました。む、ちょっと早いな。
先月の試合で倒れた八千代、万二郎はそれぞれ女神丁香酒をバーンとォ!一服。9割まで回復すればまあ大丈夫でしょう。

一会、八千代、万二郎、百太郎の4人で地獄巡り、婆様を倒して血の池地獄終界まで到達。
リセットありなら、頑張って死ぬ気で修羅の塔に乗り込んで戦利品集めするんですがね…


5月:

万二郎、元服。子どもには長所を伝えたいそうな。
九留美が来月まで保つかわからないので、念のため今月スクショを撮っておく。
44年5月1

今月も地獄巡り。一会、八千代、万二郎、百太郎の4人で。
赤火が出たけど、1番目ではどうしようもないです…orz 気にせず、とりあえず婆様打倒。

氷雪針地獄に渡り、いつものようにその辺の天魔やおどろ大将と戯れていたのですが…
44年5月2
玄武甲キターー( ゚∀゚ )
青火で手に入るとは思っていなかった! ラッキー!!

意気揚々として帰宅すると、九留美が倒れてしまい…
次の当主には、一会を指名。
44年5月3
はあ…スクショ撮っておいてよかった…最短寿命だったのね。


6月:

今月は交神です。一会と、鹿島中竜さまです。
44年6月
…あれ? この女の子は…!
……ていうか、ひょっとして白雪子ちゃんの顔が飛ばされてる!?


7月:

一会、八千代、万二郎、百太郎の4人で討伐へ。毎度毎度の地獄巡りです。
夏は白骨城だ~とか言っていた頃がちょっと懐かしい。

婆様を打倒し、血の池地獄終界まで。大地割りを拾いました。


8月:

一会の子、千夏(ちなつ)来訪。素質7877点未満。母君似の美しい方ですとイツ花ちゃん。いやー照れますねえ。
千夏
中竜様の奉納点は、6563→6635点に。

と言いますか、この顔は、戦死した八代と同じですね。八代はこの子↓
八代

予定交神回数あと4回、そろそろこの辺をラストメンバーにしようと思っていましたが、このタイミングでこの顔が来るとは。
ひょっとしたら八代が、自分で朱点を倒したくて生まれ変わってきたのかもね!
…ただまあ、どういうわけか白雪子ちゃん(女40)が出てこなかったのががっかり、ではありますが。

八千代が、千夏を指導。一会は、今月は万二郎、百太郎と討伐に出ます。だって一会強いんだもん。
で、行き先は地獄巡り。3月に言っていた通り、選考試合には出ません。これからは安全策で行きます。

人数が少ないので今月は婆様と戦わず懐柔して…
44年8月1
いざ薙刀拾えないかなーと、血の池地獄一界辺りでうろうろしていましたがそうはうまくいかず。
44年8月2


9月:

留守番だった八千代の忠心が下がっていますが想定内。今月は八千代の交神です。お相手は鹿島中竜さま。
一会が、千夏の訓練指導をします。
44年9月
…え? あれ? 双子?? この局面で!?


10月:

百太郎、元服。弱点を補う交神を、と言っているそうだけど、交神計画の変更を迫られそうでね…(汗)
千夏、実戦入り。一会の健康度が下がりはじめました。

八千代、万二郎、百太郎、千夏の4人で、地獄巡りへ。いつものように婆様を打倒して、血の池地獄で実地訓練。


11月:

八千代の双子が来ました。来訪月のスクショがうっかり撮り間違えていたので、訓練終了後の2ヶ月のスクショと。一応0ヶ月時のスクショも添えます。

八十八(やそはち)来訪。素質7877点未満。
八十八
八十八2
千秋(ちあき)来訪。素質7877点未満。
千秋
千秋2
中竜さまの奉納点は、6635→6707点になりました。

千秋の顔は、普通に男子でまだ出ていない顔だったので、双子じゃなかったら本来この子が先に来たのだろうと思って、用意していた名前をつけました。
八十八のほうは、この平八郎と同じ顔↓
平八郎

平八郎はちゃんと寿命を全うしていましたが、実は遺言が上記の通りで。ああ、この子ももう一度生まれたくて来たのかもね、と。
何だろうこのやたら妄想が捗る展開は。
正直、双子だったのは予定外でしたが、来たもんは仕方ないし、これでどうにかします。(家族計画練り直した)

一会が八十八を、八千代が千秋を訓練指導します。万二郎、百太郎、千夏の3人で地獄巡りへ。
今月は3人だけど、思い切って婆様に稽古つけてもらいました。やっぱり経験積まなあかんしね。
脱衣婆戦後は、血の池地獄へ。


12月:

一会が寿命月を迎えたようです…
44年12月1

一会が千秋を、八千代が八十八を訓練指導。万二郎が、ささらノお焔さまと交神します。
44年12月2
…え、うそ、この子が来てくれるの!?(´;ω;`)

そして月末、一会が世を去りました…次の当主は、八千代です。
44年12月3
ここのところ、一度ならず、生まれたくて生まれてきたような子たちに出会ったせいか、何か思うところがあったようです。

PR

この記事にコメントする

Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass
Pictgram
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

プロフィール

HN:
なかじまゆら
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
懐古系あらふぉーゲーマー。
俺屍、グラムナートまでのアトリエシリーズ、オウガバトル(伝説・TO)などが好き。

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

忍者カウンター

最新コメント

[09/20 なかじまゆら]
[06/17 なかじまゆら]
[05/31 なかじまゆら]

P R